プロフィール

フォトアルバム

本城小

伊佐市菱刈南浦3449 0995-26-0054

« 台風一過 | メイン | 体育館が・・・ »

2017年8月14日 (月)

太鼓作り見学

 8月3日(木)に青木元フレンズ会で

伊集院にある宮内太鼓店を訪問しました。

今回は,先日夏祭りで5・6年生は本城太鼓を演奏したためか,

たくさんの参加がありました。

1_170x128

和太鼓職人の宮内礼治さんは,

太鼓は牛の皮からできています

では,なぜ牛の皮でできているのでしょう?」と質問しました。

みなさんはなぜだと思いますか?

2_128x170

正解は

私たちが牛の肉を食べるからです。

 昔の人が,残った牛の皮で何かできないかを考えて,

 できたのが太鼓です。

と言われました。

 そして,

太鼓を大事に使うことが,牛の命を大事にすることにつながる。

とも言われました。

子どもたちも,真剣に話を聞いていました。

3_128x170

話を聞いた後に,

宮内さんが作った太鼓を実際に叩いてみました。

4_170x128

宮内さんがどんな思いで太鼓を作っているかがわかりました。

それから薩摩川内市の丸山公園に行きました。

 6_170x128

みんなでお弁当を食べて

7_170x128

思いっきり遊具で遊びました。

8_170x128

大きなラクダの遊具もありました。

9_170x96

参加者みんなでおにごっこもしました。

10_170x96

最後に丸山を背景に集合写真を撮りました。

11_170x96

これからも「つながり」を大切にして下さいね

12_170x96

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。